スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気高い女王さま(´艸`*)


bibimamaのブログへようこそ(*´▽`*)

今日は午後から雨模様。。。
傷んだ葉を落としたりアンジェラの剪定など、思うようにははかどりませんでした。

2番花が咲き始めている子もいれば、しばらく休憩モードの子もいます。

さて、今日はウォラトンオールドホール(´艸`*)
ここからが、2番目の花壇になります。

ウォラトンオールドホールは私が初めてひとめぼれした、お気に入りのバラです♡
1番最初にひとめぼれしたのに、どうして1番にお迎えしなかったのか?

それは。。。
初心者の私は、バラ栽培に自信がなかったので
どのお庭にも取り入れやすい、育てやすいバラからスタートさせてみて
少しずつバラのことがわかってきてからお迎えしよう!
と決めていたからなのです。

と言っても、2014年9月27日にはウォラトンオールドホールをお迎えしたので、
ピエールドゥロンサールから、わずか4ヶ月足らずでお迎えしているから
全然、我慢が足らないし、バラのこともよくわかってない頃にお迎えしてしまってます(;^ω^)





気高いウォラトンオールドホール( *´艸`)





4月1日のようすです。

昨春、12号の鉢植えで育てていましたが
すごく成長がはやくて、どんどん伸びてしまって
この子のためにも地植えしてアーチに仕立てたほうがいいな~と思いました。

そして、花壇を夫に作ってもらって地植えをしたのが7月31日です。
その秋には、アーチのてっぺんまで伸びてしまいました。

それから冬剪定をして、この長さで新芽が出てきたところです。







4月8日のようすです。







4月18日のようすです。
アーチに仕立てている、向かって左がグラハムトーマス。
右がウォラトンオールドホールです。

グラハムトーマスは成長がすごい、と聞きますが
わが家の場合は、ウォラトンオールドホールのほうが勢いがあるというのが
わかっていただけると思います。







5月7日には、アーチのてっぺんに届きました\(^o^)/







5月15日です。
花がどんどん咲きはじめてくれました( *´艸`)

お隣のピンクのバラはロイヤルジュビリーです♡
コーヴェデイルとよく似ていますよね(*^_^*)







てっぺん房咲きになりました(*´▽`*)
すごく重そうでしょ(>_<)

ウォラトンオールドホールが、アーチに向くバラとはどこにも書いてないのですけど
わが家はアーチ仕立てにしちゃいました(*´▽`*)


ご訪問、ありがとうございました(*^_^*)
ランキングに参加しております。
どちらかのバナーにポチッとクリックして下さると更新の励みになります(*´▽`*)

にほんブログ村



にほんブログ村

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。